ベトナム女子、料理を習う!

つくる

2019年9月2日

さんまのしょうが煮

しょうがの香りがさわやかな
秋のほっこりおかずを作りましょう。
一度下ゆですることで、クセがとれてさっぱり仕上がります。
白いごはんがモリモリ進む味ですよ!


カテゴリ/ベトナム女子 レシピ/こぐれあいこ 
288kcal(全量)

材料 (作りやすい分量) 調理時間約30分

さんま
2尾
しょうが(千切り)
1かけ
★しょうゆ・砂糖
各大さじ1
★みりん、酒
各小さじ1
ししとう(切れ目入れる)
10本ほど
買物リストをLINEで送る

作り方

1.さんまは、頭と尾を落とし、ワタをとりさっと洗い水気をふく。
  背骨に沿って横一文字に切れ目を入れ、4等分に切る。
  ※切れ目を入れると、火が通りやすく、食べやすい!

2.鍋に、さんま、水(かぶるくらい)を入れ火にかける。
  沸騰したら湯を捨てる。

3.2の鍋に、★、ひたひたの水(1カップほど)を入れ、
  紙で落しぶたをして火にかける。
  煮立ったら中火で約8分煮る。

4.落しぶたをとり、ししとうを入れ、
  煮汁をかけながらとろっと煮つめる。

レシピをLINEで送る
この記事をシェアする

おすすめ記事

TOPへ戻る