“初稼働”高齢者見守りの輪を広げる「配食専用車」 出発式のご案内

2016年6月吉日
生活協同組合コープさっぽろ

日頃より、コープさっぽろの事業・活動にご理解とご協力いただき厚くお礼申し上げます。

早速ですが、生活協同組合コープさっぽろは、高齢者見守り活動の更なる組織強化を目的として2016 年7 月8 日(金)より、社会給食部の配食専用車を稼働させることとなりました。
コープさっぽろ社会給食部は、高齢者の方々の食事面の支援と「見守り・安否確認」を行うために2010 年10 月に発足しました。毎週3 回以上・決まった曜日・時間にお弁当をお届けし、その配達の際
「安否確認・認知症早期発見」などの活動を実施しています。

配食専用車は、札幌市内6 拠点で合計70 台を年内に配置する予定です。今後も配食事業を通じて、地域のお役に立てるよう努力してまいります。
つきましては下記の通り出発式を実施致しますので、報道関係者の皆様におかれましては、当日の取材をよろしくお願い申し上げます。※(当日は3 組のご利用組合員様宅の取材も可能です。)
今後ともご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

実施概要

日時

2016 年7 月8 日(金) 9:00~9:30

場所

宅配事業本部札幌北センター
(札幌市北区屯田11 条2 丁目4-10)

参列者

生活協同組合コープさっぽろ 専務理事 中島則裕
生活協同組合コープさっぽろ 組合員理事 組合員活動委員長 林朋子
生活協同組合コープさっぽろ 生鮮本部 総菜事業部長 鈴木裕子
生活協同組合コープさっぽろ 宅配事業本部 札幌北センター長 鈴木玲子

本件に関するお問合せ先

生活協同組合コープさっぽろ 専務理事 中島則裕/社会給食部 山口陽生
〒063-8501 札幌市西区発寒11条5丁目10-1
TEL 011-671-5738(社会給食部)


PAGETOP