移動販売車「おまかせ便カケル」 札幌市内で本格運行スタート

日頃より、生活協同組合コープさっぽろの(以下、コープさっぽろ)事業・活動にご理解とご協力をいただき厚く御礼申し上げます。

コープさっぽろは、1992年夕張生協より移動販売車の運行を引き継ぎ2010年10月より移動販売車「おまかせ便カケル」として移動販売事業の稼働を開始し、現在では全道126市町村を85台で巡回しています。
   
地方を中心に高齢化や過疎化などで増加する買い物難民をサポートするため鮮度の良い食料品や生活必需品をお届けする「移動するお店」として約1,000種類の品目を取り扱っています。決まった曜日・時間に巡回運行しており、ご利用者のご自宅の軒先まで出向き顔見知りの関係を築くことで、地域の見守りにも取り組んでおります。

昨年より試験的に札幌市内で運行を開始したところ、大変好評でコース拡大の要望があった事や、今春札幌市西区福井地域のスーパーが閉店した事で要望が高まったこともあり、7月11日より以下エリアにて本格運行をスタートする運びとなりました。

つきましては下記のとおりご案内いたしますので、取材の程よろしくお願い申し上げます。

詳細

開始日

2017年7月11日(火)
10:30拠点出発

拠点

コープさっぽろ二十四軒店
(札幌市西区二十四軒3条1丁目2-30)

運行エリア

(1)西区西野 火・金曜日
(2)西区福井 水・木・土曜日

移動販売車数

全85台(今年90台、次年度100台を予定)

本件に関するお問合せ先

生活協同組合コープさっぽろ
専務理事 中島則裕/移動販売車事業部 前野清光

〒063-8501
札幌市西区発寒11条5丁目10-1
TEL 011-671-5710


PAGETOP