こどもレストラン

つくる

2020年3月10日

お家でこどもレストランしちゃいましょう!お昼ごはんは親子でワンチームレシピ【ポケットサンド・ツナサラダ】

臨時休校になり、お子さん1人で留守番するご家庭も多いと思います。
こんな時こそお子さんの近くにいてあげたい。でも、どうしても今日はお仕事行かなきゃならない!
そんな時もあると思います。
1人で留守番も心配ですが、「お昼ごはんどうしよう」とお困りのおうちも多いのでは?

火を使わせるのは怖いし。。包丁をたくさん使うのはまだ無理かな。。
そんな悩みは、「親子で連携レシピ」で乗り切ってみませんか?

おうちの人は火を使う調理をすませてお仕事へ。
お子さんは火を使わず、包丁もあまり使わなくてもできる作業で仕上げ。
親子で連携、ワンチームごはん!
ぜひご活用ください!

※おこさんが自分で見て作れるように工程を細分化し、
 すべてに写真をつけています。


こどもレストラン/能戸英里 

材料 (1人分) 

食パン4まい切り
1まい
ツナかん
1かん
キャベツ
40g
コーン
15g
★マヨネーズ
20g
★しお・こしょう
てきりょう
買物リストをLINEで送る

作り方

ここはおうちの人におまかせ!
1、ツナかんはかんをあけ、しる気をかるく切る。

2、キャベツはみじん切りにする。

3、食パンを半分に切る。

4、切っただんめんからほうちょうを入れ、ポケットの形の切れこみを入れる。
※おくまでしっかり包丁を入れてください。

★仕上がりはこんなかんじです。

5、キャベツとコーンはたいねつのボウルにに入れ、パン、ツナ缶
 にもラップをしておく。

※ちょうみりょうのばしょ、はかり、レンジのつかい方をきいておこう!

ここからバトンタッチ!
まずは手あらいをすませて、
つかうざいりょうをじゅんびするよ!
スプーンやふきん(ミトンでもOK)もつかうよ。

6、おうちの人がじゅんびしてくれたざいりょうをよういし、
 マヨネーズ、しお・こしょうをよういする。

7、キャベツとコーンの入ったボウルを
 600Wのレンジで1分あたためる。

8、ラップのりょうはじをもち、手前からはがす。
※少しあついのでちゅうい!

9、スプーンでかるくかきまぜ、あらねつをとる。

10、ツナかんをくわえる。

11、マヨネーズをくわえてあえる。

12、しおをくわえる。

13、スプーンでまぜる。
※味見をしてみよう!
※パンといっしょにたべるので少し
 こいめの味付けがいいよ!

14、こしょうで味をととのえる。
  ツナサラダのかんせい!

15、食パンのポケットにツナサラダを入れる。
※少しずつ、おくからしっかり入れていこう!

16、パンが少しふくらむくらいまでしっかり
  つめる。

17、食パンもう半分にも同じようにして、
  ツナサラダをつめる。

18、かんせい!

レシピをLINEで送る
この記事をシェアする

おすすめ記事

こども料理教室★開催

こども料理教室★開催

こどもレストランが「ちょこっと」の誌面を飛び出してホンモノの料理教室に! たのしく作って、おいしく学ぶ、小学生のための料理教室です。 うれしいおみや……

TOPへ戻る