じゃがいもでねんがじょう

よむ

2020年1月15日

じゃがいもでねんがじょう 最優秀賞&応募全作品 発表!

Cho-co-tto(ちょこっと)11月号「ふしぎラヂオ」で告知した、いもばん年賀状コンテスト。

が、しかし。
2019年12月18日の時点で応募0……。
そこで、Cho-co-tto(ちょこっと)公式Twitterで募集したところ、24点の作品が集まりました!
どの作品も力作揃いで、中にはプロの作家さんでは!?と思うような作品も。
ご応募いただいた皆さま、本当にありがとうございます!!


最優秀賞 発表!

まずは最優秀賞のご紹介から。
24作品の中から選ばれたのは……

札幌市 ののかさん(6歳)

おめでとうございます!!
ののかさんには、絵本作家・イラストレーターのこぐれけいすけ先生から直筆表彰状と、Cho-co-tto(ちょこっと)編集室からじゃがいも10kgをお送りします。

だるまの顔はもしかしてトドック?

一生懸命彫ってくれた様子が伝わります(涙

裏にはかわいらしいメッセージが!

審査委員長より一言

どれも素敵な作品ばかりで、編集室一同かなり悩みました。
その中でも、ののかさんの作品は色使いもカラフルで、見ている方もワクワクする作品だなと感じました。

左)本文担当のライター長谷川圭介さん
右)イラスト担当で審査委員長のこぐれけいすけさん

全応募作品のご紹介

続いて応募いただいた全作品をご紹介します!
※順不同 ※PN=ペンネーム

札幌市のPNそうちゃん(0歳)と親御さんの作品。
じゃがいもとかわいい足型のコラボです。
足型の大きさは約8.5cm!ということは、まだ生後6か月未満でしょうか?
これからの成長が楽しみですね。

貴重な成長記録ありがとうございます

京都府からPNかっこさんの作品。
淡い茶色が素敵なネズミのデザイン。
なんと、この茶色い部分はウスターソースを絵具替わりにしたそうです!
おいしそうな作品ありがとうございます。

なんとなくソースの香りがしたような??

こちらも京都府からPNのっぽさんの作品。
「彫るのもですが押すのもむずかしいですね」と書いてくださってましたが、目元に「良い人感」がにじみ出てるネズミの顔もちゃんと刷れてますよ!

よく見るとインクがキラキラしてます

きょうだいで挑戦してくださった札幌市のPNりおぱんさん。
オシャレで大胆な花柄に目が行きがちですが、実は2020の0がネズミの顔になっているかわいい作品です。

中学生らしい今っぽい色使いがかわいい

PNりおぱんさんと一緒に挑戦してくださったPNあんぱんさん。
ネズミが抱えている器の水色→緑→黄色のグラデーション技がすごい!
じゃがいものにじみをうまく利用した作品です。

9歳とは思えないくらい、いもばんを使いこなしてます

こちらは親子で応募してくださった東京都のPNりんつさん。
反転してしまうので作るのが難しい漢字いもばんに挑戦してくださいました。ネズミの表情もいい味出してます。

全体から上品な雰囲気を感じる作品です

PNりんつさんと一緒に応募してくださった中学生のPNていらいさん。
漢字いもばんと3匹のネズミの組み合わせがかわいい作品です。
しかもお二人ともいもばんだけでなく字も上手!

一番右の子の口元がかわいい

続いて東京都のPN雲形ひじきさんから。
黒ペンのシンプルな線といもばんの組み合わせにセンスを感じる素敵な作品です。

必要最小限の線でじゃがいもの質感を伝える技がすごい

群馬県のPN鶴賀さんよりいただきました。
かわいらしいオリジナルのイラストと、いもばんのネズミを組み合わせた作品。「賀正」のいもばんも細かいところまで丁寧に彫られています。

普段からイラストを描きなれているとお見受けします

大阪府のPNかなかなさん。
淡いエメラルドグリーンのグラデーションが美しい…。
ネズミのまわりに散りばめた花も重ね刷りになっている繊細な作品です。

優しい色の組み合わせが素敵

こちらも大阪府からPNグラタンさんの作品。
これはすごい!
25個の版からできているそうですが、本当にじゃがいも!?とうくらい細かくて繊細なグラデーション。

鷹の羽の質感まで表現されています

茨城県の鈴佳さんの作品。
表情の違うネズミたちと「ほっかいどうちゃん」、「じゃがいもダンサーズ」が手をつないだ動きのあるかわいらしいデザインです。

元気がでる色使いもいいですね!

福島県のPNベルさんの作品。
蛍光ピンクとグレーの組み合わせがオシャレ。ネズミの顔もかわいらしく描けていますね!

耳をこの位置にちゃんと刷れてるのが素晴らしい

東京都の倉戸みとさんの作品。
「小さなじゃがいものカケラを気が遠くなるほどポンポンして作りました」と書いてくださってますが、本当に細かい!
ネズミの毛並みが見事に表現されています。

「子」の文字もポンポンされたのでしょうか!?

札幌市のゆうじさんの作品。
鮮やかな色使いと勢いのある筆づかいで描かれたネズミの髭がいいですね!

冬休みの宿題もいもばんに挑戦するそうです

函館市のY.Mさんの作品。
じゃがいもでハート型を対称に彫るのは相当難しいと思うのですが、きれいに彫られています。

丁寧なメッセージもありがとうございます

神奈川県の中学生PNりょうさんの作品。
動きのあるネズミとハートのバランスがいいですね。ネズミの瞳だけ水色を使っているのもオシャレ。

ネズミの表情がかわいい

大阪府のPN一さんの作品。
鏡餅のミカンがよく見るとネズミになっている!
シンプルだけどお正月らしさが出ているデザインです。

2020の0にかわいらしい耳も付いてます

宮崎県のPNくすのさんの作品。
シンプルなデザインに見えますが、全体に散りばめた黄色や水色の細かい模様もいもばんで作られている手の込んだ作品です。

「いもばん楽しかったです。娘が大きくなったら一緒に参加したいので、ぜひ来年以降もお願いします!」とありがたいメッセージもいただきました

札幌市のPN猫を飼いたいさんの作品。
レインボーの背景と絵文字のようにデザインされたネズミを組み合わせたポップな作品です。

ハガキの裏面もいもばんでデザインされているのですが個人情報と重なっていてお見せできないのが残念です

東京都のPNあしかさんの作品。
じゃがいもの「にじみ」をうまく生かした、ネズミのしっぽ部分の淡いグラデーションがきれいな作品です。

葉っぱの緑もきいてます

大阪府のPNハナさんの作品。
全体にあしらったピンクのお花がゴールドの2020を引き立てていますね。右下に描きこまれたネズミのイラストもいい味出してる作品です。

「元気チュウにゅう!」の一言もいいですね

ラストは釧路市の悠聖さんの作品。
アメコミを彷彿とさせるポップな色使いとデザインがオシャレ。
9歳の作品とは思えないセンスを感じます。

ボール紙の裏を使った独特な質感もいいですね!

この記事をシェアする

おすすめ記事

TOPへ戻る