裏ちょこ

よむ

2019年6月14日

本場“ベトナム風生春巻き”作りましょ!

「ちょこっと」を作っている編集スタッフの裏話をご紹介!


ベトナム女子、料理を習う!担当のこぐれあいこです。
今月から、毎月テゥイさんから習った
ベトナム料理を紹介します!
6月のメニューは、「ベトナム風生春巻き」
暑い夏、ビールと一緒に食べたいですね。
2種類のたれで楽しむ本場の味、
ぜひお試し下さい!

〈材料〉(6本・2人分)
★えび・・6尾(ゆでて厚み半分)
★豚バラ肉塊・・150g(ゆでて薄切り)
★にら・・長さ10cmを6本
★レタス・・2枚(適当にちぎる)
★にんじん・・1/4本(千切り、甘酢につける)
★きゅうり・・1/2本(千切り、甘酢につける)
★そうめん・・50g(ゆでる)
青じそ・・6枚
ライスペーパー・・6枚
◯甘酢だれ
水1/2カップ、酢大さじ11/2、砂糖・ナンプラー各大さじ2、
にんにく・にんじん・赤唐辛子のみじん切り各少々
◯みそだれ
水・甜麺醤各大さじ2、ピーナッツバター大さじ1、
鶏ガラスープの素大さじ1/2、すりごま少々

〈作り方〉
①★の下ごしらえをする。たれを作る。
②ライスペーパーをさっと水にくぐらせて戻し、真ん中より下あたりに、
 レタス、そうめん、きゅうり、にんじん、豚肉を順にのせる。
 両端を内側に折りたたみ、下からひと巻きする。
 ひと巻きした上に、にら(1cm出す)、青じそ、えびを順にのせ、
 くるくるとまく。
③3つに切り、たれを添える。

《テゥイさん’S ポイント!》
※きゅうり、にんじんは甘酢(すし酢でもOK)につけるとなじみがいい!
※ベトナムではビーフンを使いますが、一番近いそうめんで代用!
※甘酢だれはベトナム北部、みそだれは南部でよく食べられます。
2種類あると最後まで飽きずに楽しめますよ♪

この記事をシェアする

おすすめ記事

TOPへ戻る