裏ちょこ

よむ

2019年10月23日

コム・ガー(ベトナム風鶏の炊き込みご飯)

「ちょこっと」を作っている編集スタッフの裏話をご紹介!


ベトナム女子、料理を習う!担当のこぐれあいこです。
10月のテゥイさんから教わるベトナム料理はこちら!
「コム・ガー」(ベトナム風鶏の炊き込みご飯)
コム=米、ガー=鶏肉という意味です。そのまんま!(笑)
沖縄の鶏飯やシンガポールチキンライスと似ていますが
ターメリックを使うのがベトナム流。
簡単で味わい深いごはんです。
ぜひおいしい新米でお試しを♪

<材料>(2〜3人分)
鶏もも肉・・1枚(200〜300g)
米・・1、5合
玉ねぎ(たて薄切り)・・中1個
Aレモン汁小さじ1、塩・こしょう・砂糖各少々
Bターメリック小さじ1/3、塩少々
★塩・・小さじ1/2
★レモン汁、砂糖・・各小さじ1
★ナンプラー・・大さじ1/2
★ゆで汁・・大さじ1
★にんにく、しょうが、唐辛子(各みじん)・・各適量
野菜(きゅうり、トマト、パクチー、レモン)・・各適量

<作り方>
①鶏肉の皮に、ターメリック少々(分量外)をすり込む。
②鍋に、①、3/4量の玉ねぎ、かぶる位の水を入れ、
 水から20分ほどゆでる。
(この玉ねぎは使わないが、ゆで汁はとっておく)
③鶏肉を食べやすく切り、1/4量の玉ねぎ、Aをからめる。
④炊飯器に、といだ米、Bを入れ、1、5合のラインまで
 ゆで汁を加えて混ぜ、普通に炊く。
⑤器に、ごはん、鶏肉、野菜を盛り付ける。
 鶏肉を★を合わせたタレにつけながらいただく。
 タレはしょっぱいので全体にかけないこと。

☆テゥイさんSポイント!☆
・鶏肉のゆで汁でごはんを炊くのがポイントです!
 ゆで汁は、タレにも使うので全部炊き込まないよう注意。
 皆さんもぜひ、お試しくださいね♪

この記事をシェアする

おすすめ記事

TOPへ戻る