エコ技クッキング

よむ

2020年1月16日

自家製冷凍野菜ミックスをつくろうPart1!

暮らしをちょこっとエコにする料理の技や知恵をご紹介!


冷凍野菜ミックス、便利ですよね。
時短にもなるし、冬の野菜が高い時期は節約にもなります。
そんな冷凍野菜ミックス、実は家庭でも作ることができちゃうんです!

買いすぎて使い切れない野菜。。ダメになるその前にひと手間かけて
おいしく便利に活用できる冷凍野菜に変身させちゃいましょう!

冷凍野菜ミックスの作り方とその活用方法を、酪農学園大学の管理栄養士コースに通う学生さんに教えてもらいました!

教えてくれたのは、3年生の谷口桃子さんと院生石井僚一さんです!

作り方は簡単!
お好みの野菜を洗って、さいの目に切ります。

今回は、にんじん、玉ねぎ、ごぼうにゆで大豆をチョイス。

保存用の袋に入れて

口を閉じたら、冷凍庫に入れるだけ!

出来上がりがこちら!
今回使用した野菜以外にも、キャベツ、セロリ、パプリカなどでもOK。

この冷凍野菜ミックスをつかった1品をご紹介!

お鍋に水と冷凍野菜ミックスを入れて火にかけ。。。

沸騰して軽く煮込んだら、カレー粉と洋風スープの素で味付け

あっという間にカレー風味のスープのできあがり!
冷凍野菜ミックスを作っておけば、包丁をつかうことなく1品できちゃいます!

冷凍することで、野菜の組織が壊れ、早く火が通りエコ!
野菜も無駄なくおいしいまま保存できてエコ!

市販のカレールゥを加えてカレーライスにしたり、
トマト缶を加えてミネストローネにしたり、
牛乳とあさり缶でクラムチャウダーにしたり、といろいろアレンジできます。

冷凍庫で1か月ほど保存が可能です。
お好みの野菜で「自家製冷凍野菜ミックス」ぜひお試しください!

この記事をシェアする

おすすめ記事

ポリ袋で蒸しパンに挑戦!

ポリ袋で蒸しパンに挑戦!

酪農学園大学の管理栄養士コースに通う学生さんから、料理をちょこっとエコにする技や、防災に役立つ食の豆知識を教えてもらいます!……

TOPへ戻る