「認知症予防講演会」開催のお知らせ

2016年5月吉日
生活協同組合コープさっぽろ

日頃より、コープさっぽろの事業・活動にご理解とご協力いただき厚くお礼申し上げます。

生活協同組合コープさっぽろは、日本認知症予防学会理事長を務める「認知症診断・予防」の第一人者、浦上 克哉氏を講師に招き、認知症の正しい知識と早期発見の重要性・予防対策の効果や可能性を学ぶ講演会「認知症を知ろう!予防できる?!」を開催いたします。

高齢者社会を迎え、認知症・アルツハイマー病が大きな社会問題となっている中で、認知症に関する理解や効果的な予防について広く一般市民や組合員に知っていただくことが目的です。これを機にコープさっぽろでは、組合員活動において認知症予防対策を広める取組みを開始していきます。

つきましては下記の通り実施いたしますので、当日の取材をよろしくお願い申し上げます。
今後ともご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

実施概要

  1. 日時
    2016年5月30日(月)13:30~15:20
     
  2. 会場
    札幌市教育文化会館 小ホール(定員350名)
     
  3. 次第
    開会挨拶

    生活協同組合コープさっぽろ 専務理事 中島 則裕

    来賓挨拶

    北海道保健福祉部 高齢者支援局長 関下 秀明 様

    講演 日本認知症予防学会 理事長 浦上 克哉 氏
    「認知症を知ろう!予防できる!」
    講演 NPO ソーシャルビジネス推進センター 理事長 相内 俊一 氏
    「認知症になりにくいまちづくり宣言」推進本部取組み報告と「ゆる元」運動の紹介
    閉会挨拶

    生活協同組合コープさっぽろ 組合員活動委員長 理事 林 朋子

【本件に関するお問合せ先】
生活協同組合コープさっぽろ 専務理事 中島 則裕/組合員活動部 佐藤 清治
〒063-8501 札幌市西区発寒11条5丁目10-1
TEL.011-671-5698 /FAX.011-671-5730 /携帯 090-8372-9144


PAGETOP