3月11日(水) 骨粗鬆症(こつそそうしょう)と高血圧に役立つ乳和食セミナー

高血圧の予防に役立つ、牛乳を使った新しい和食「乳和食」のセミナーを開催します!
「乳和食」とは、塩分を多く取りがちになる和食に牛乳を取り入れることで、牛乳の持つ「コク」「うま味」を活かして塩分を減らし、さらにカルシウムも摂取できる調理法です。
牛乳で美味しくカルシウム不足を補い、しかも減塩できる「乳和食」について知り、健康増進に役立てましょう!

ご自身やご家族や減塩に悩んでいる方、新しい料理方法に興味のある方、ぜひご参加ください!
おいしい試食付きです!

開催日時

2020年3月11日(水)
13:30~15:30

講師

第1部 高田潤一氏(医師・札幌琴似整形外科骨粗鬆症センター)
「骨粗鬆症とは どんな病気」(仮題)

第2部 鈴木玲子氏(乳和食推進リーダー・管理栄養士)
「骨に効く“すぐに実践できる”乳和食レシピ」(仮題) 試食付

会場

ホテルポールスター札幌会場 2階セレナード
(札幌市中央区北4条西6丁目)

ホテルポールスター札幌

参加費

無料

定員

先着100名(定員になりしだい受付締切)

参加申込

下記申込みフォームにてお申込みください

申込フォーム

申込締切日

2月29日(土)23時まで

注意事項

※受付完了メールをもって当選となります。受付ハガキの送付や改めてのご案内はいたしませんのでご注意ください。

セミナーについてのお問合せ

一般社団法人 北海道乳業協会
TEL 011-251-2561 


PAGETOP