RE100アクションミーティング 参列のご報告

生活協同組合コープさっぽろ(以下、コープさっぽろ)は、6月3日(月)に都庁で実施されたRE100アクションミーティング、フォトセッションに参加いたしましたことをご報告させていただきます。
RE100アクションミーティングとは、東京都が再エネ100%に向けて率先的に取り組む企業や電気事業者に呼びかけ、再エネの利用や供給の拡大に向けた現在の取組を共有するとともに、目指すべき方向を提起し合うミーティングとして開催されたものです。以上、ご報告申し上げます。

概要

日程

2019年6月3日(月)15:00~16:30

会場

東京都庁第一本庁舎7階大会議室

登壇者

小池百合子 東京都知事

高村ゆかり 東京大学未来ビジョン研究センター教授

国内RE100宣言企業(企業名五十音順)
(アスクル株式会社、イオン株式会社、株式会社エンビプロ・ホールディングス、生活協同組合コープ
さっぽろ、コニカミノルタ株式会社、城南信用金庫、積水ハウス株式会社、ソニー株式会社、大東建託株式会社、大和ハウス工業株式会社、東急不動産株式会社、戸田建設株式会社、株式会社野村総合研究所、富士通株式会社、富士フイルムホールディングス株式会社、芙蓉総合リース株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社リコー、ワタミ株式会社)


再エネ電力販売事業者(企業名五十音順)
(出光グリーンパワー株式会社、株式会社エネット、東京電力エナジーパートナー株式会社、みんな電力株式会社)

次第

① 知事挨拶
「RE100」の理念に強く賛同している都は、本ミーティングを契機として、再エネの利用に積極的に取り組む企業等とともに「新たな再エネ電源の創出」と「再エネの利用拡大」の大きなムーブメントを起こしていくこと等を説明

② 国内のRE100宣言企業(4社)と再エネ電力販売事業者(4社)からの取組紹介
優れた先行事例やビジョンを共有

本件に関するお問合せ先

生活協同組合コープさっぽろ
専務理事 中島 則裕
広報採用部 部長 緒方 恵美

〒063-8501
札幌市西区発寒11条5丁目10-1
TEL 011-671-2541

PAGETOP