2021/03/05

中央文化教室

やさしいてん刻

定期講座のお知らせ

誰もが知る著名な作者の作品、または展覧会で展示されている書道や絵画などに、雅号の印がよく捺されているのを見たことがあると思います。
これら書画を引き立てる朱色の印影は作品の完成、作者の証明を表し、この捺印する印章を「落款印」と呼びます。

てん刻(篆刻)とは、この落款印を作成することを意味します。
この講座では石材を使い、ご自身が刻す文字について講師の指南を受けながら完成を目指します。

てん刻を新しい趣味として、また書道・絵画をされている方は落款印にもこだわりを取り入れてみるのはどうでしょうか?

文化教室では、衛生対策を徹底し、講師と相談の上で受講、体験・見学可能と判断した講座をご案内しています。
受講、体験・見学ご希望の方は、お申し込み前に一番下のリンク先にある「コープさっぽろ文化教室の取り組み」の文化教室の衛生方針について一読願います。

【受講、体験・見学を受けるにあたってのお願い】
・マスクの着用
・レッスン前後の手洗い、またはアルコール消毒
・風邪、発熱など体調のすぐれない方は受講をお控えください。