• TOP
  • お知らせ一覧
  • 「緊急事態宣言」を受けてのコープさっぽろ文化教室の対応について

2021/06/01

文化教室からのお知らせ

「緊急事態宣言」を受けてのコープさっぽろ文化教室の対応について

コープさっぽろ文化教室では、緊急事態宣言を受け、札幌市・石狩市・旭川市の文化教室について 6月20日まで、一部の講座を休講、フロントの受付時間を夜8時までといたします。

いつもコープさっぽろ文化教室をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

コープさっぽろ文化教室では、緊急事態宣言を受け、重点対策エリアである、札幌市・石狩市・旭川市の文化教室について
6月20日まで、一部の講座を休講、フロントの受付時間を夜8時までといたします。

①フロントの営業時間を夜8時までと変更いたします。
②平日8時以降と、土曜日・日曜日の講座を休講いたします。

上記以外の地域の文化教室につきましても、休講やフロント営業時間の変更の場合がございます。
該当する講座につきましては、ご受講の皆様へご連絡いたします。

なお、緊急事態宣言の延長または更なる状況の変化があった場合には、対象期間が変更となる場合がございますのでご了承くださいませ。

緊急事態宣言期間中も文化教室フロントは営業を継続しております。
ご不明な点がございましたら各文化教室までお問い合わせくださいませ。
なお、各文化教室により電話受付時間が異なります。お手数をおかけしますが、受付時間は各教室のページにてご確認くださいますようお願いいたします。
(受付時間以外のホームページからのお問い合わせのご返信は翌営業日となりますことをご了承くださいませ。)


引き続き、講師・スタッフのマスク着用・手指消毒・定期的な換気・密を避けるための人数制限などの感染防止対策に努め、営業を継続してまいります。
受講生の皆様におかれましても、マスク着用・手指消毒等の感染防止対策にご協力をお願いいたしますとともに、体調のすぐれない場合には受講をお控えくださいますようお願い申し上げます。
皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。